実録!妊娠超初期症状~妊娠時の基礎体温や体調の変化【妊活】

妊活

生理が遅れ気味だったので、GW最終日(2019/5/6)に妊娠検査薬を使用してみたところ、陽性反応が確認できました。

凡退夫婦は結婚してから2年半、避妊を止めてから2年弱妊娠することがありませんでした。

夫婦ともに産婦人科で複数の検査を受けましたが得に問題は見つからず、原因不明の不妊だと思っていましたが、とてつもなく運がなかったか、排卵のタイミング把握が間違っていたのかが原因だったのだと思います。

不妊検査については以下をご覧ください。

通気検査はどれくらい痛いのか?【妊活と不妊治療】

 

計算してみると5月1週が妊娠5週目ということでしたので、同じように悩んでいらっしゃる方、そして自分の記録の為に、妊娠した時の体調の変化を書き留めてみます。

 

 

妊娠時と通常時(周期乱れ)の違い(妊娠超初期)

私は通常の月経周期が28日です。

ですが、体調によって年1回ほど最長40日ほどの周期になることもあります。

妊娠時も若干「生理が遅れてるなー」程度の気持ちでした。

2年弱不妊でしたので、今回もただ周期が乱れているだけだと思っていたのですが、今振り返ると以前の生理の遅れとあきらかに異なるところがありました

 

 

① 排卵後の高温期への移行

私は不妊検査で産婦人科に通ってから、基礎体温をつけ始めました。

通常、基礎体温は排卵を境に低温期と高温期に分かれることが知られています。

 

月経周期乱れ時の基礎体温

まず、通常時の基礎体温のグラフ画像です。

この時も、周期33日と若干の乱れがありました。

月経の開始は1月30日でしたので、そのおよそ2週間前の1月15日が排卵日だと思われます。

低温高温があまりきれいに表れないのは高プロラクチン血症が原因です。

不妊で産婦人科にかかった初期に血液検査で判明し、週1回「カバサール錠」を服用していました。

月経乱れの場合は、排卵後高温に入るまで2~3日かかるのが通常でした。

 

 

妊娠時の基礎体温

次に妊娠時の基礎体温グラフです。この時の排卵予定日(青い三日月のマーク)は4月15日、月経予定日は4月28日(黄色の三日月のマーク)でした。

ちなみに、性交渉は15日です。妊娠確率が一番高いタイミングは排卵日の前日ですので、すこしずれたと思っていました。

通常時と異なるのは「高温期への移行がスムーズ」ということです。

2年程基礎体温をつけていましたが、この時のように排卵日(4月18日)の翌日に一気に高温期へ移行する月は今までありませんでした

更に、いつもよりきれいな高温期が続きました。

 

 

② 胸の張り

こちらについては、たくさんの方が経験されていることですが、通常の生理前の胸の張りより、だいぶ強く張っていたことです。

通常の生理前は、胸を触ると「張ってるな」と感じる程度ですが、妊娠時の胸の張りは触ると「若干痛い」と感じるくらいの張りでした。

 

 

その他の症状は通常の月経前症状と変わらず

よく聞かれる妊娠超初期症状として「腹痛」「乳首の痛み」等が挙げられるのですが、これらの症状は通常の月経前と程度が変わりませんでした。

着床出血もありませんでしたし、今のところ(5週目)「眠気」や「味覚の変化」、「吐き気」も感じません。

ただ、つわりは8~9週間目がピーク(個人差あり)とのことですので、これから症状があらわれることも十分考えられます。

 

 

 

「妊娠かも?」と思った理由

私の場合、月経周期が乱れることはよくあり、さらに原因不明の不妊だと思っていたので、今回の月経の遅れもはじめは単に周期が乱れているだけだと思っていました。

ですが、月経予定日1週間程過ぎると「今回は妊娠かもしれない」と感じるようになりました

その理由は以下の通りです。

 

排卵日がそこまで遅れていない

通常月経日が遅れる場合、「低温期が長く(14日以上)高温期は14日程度」です。

ですが、妊娠時の基礎体温グラフから4月15日の排卵予定日に対し、排卵日はおそらく4月18日と3日遅れです。

「排卵日が3日の遅れなのに、月経は7日の遅れ」

調べてみたところ、月経周期の違いは低温期の短長であり、高温期の長さは個人差が少なく、長くても16日間程だそうです。

過去のグラフを見てみても、確かに周期が乱れたときは低温期が長いだけで、高温期はいつも14日程度でした。

これが、高温期17日目となった5月4日に「もしかして?」と思った理由です。

 

 

 

妊娠検査薬はいつから反応するのか

先ほどの通り、妊娠時の月経の遅れも通常の周期の乱れだと思っていたので、妊娠検査薬を試したのは早くありませんでした。

「もしかして?」と思った5月4日(高温期17日目、月経予定日7日後)です。

月経予定日の7日後の検査でしたが、排卵が予定通りであれば月経予定日4日後の検査でくっきり陽性となりました。

記録と参考に妊娠検査薬の画像を載せますので、苦手な方は飛ばしてください。

使用した妊娠検査薬は「ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬」です。

複数の妊娠検査薬を使用しましたが、これが一番使いやすいと思います。

以下陽性反応画像です。

 

 

 

まとめ

私の場合、これまでの不妊歴から月経周期の乱れだけで「これは妊娠だ!」と思えるほどの妊娠超初期症状はありませんでした。

つわりが大変な方だと妊娠3週目から吐き気を感じる方もいらっしゃるそうです。

以前、3人出産した私の母が「つわりを感じたことはない」と言っていたのです、もしかすると体質の遺伝があるのでしょうか。

 

12週の安定期までは15%が流産という、決して低くはない数字が出ていますので、なるべく安静に過ごしたいと思います。

また、さらに体調の変化がありましたらアップしたいと思っています。

妊娠できることがわかりましたので、とても大きな一歩となりました。

 

コメントする

  1. こんばんは、ランキングから来ました。
    なかなか、難しい問題ですが、妊娠できたようですね。
    おめでとうございます。

タイトルとURLをコピーしました